取り扱い原料

白桃花(ハクトウカ)

原料概要
桃花は、開花直前のつぼみを採取し天日乾燥したものです。桃の花にはケンフェロール配糖体、クマリン、花の蕾にはナリンゲニンが含まれています。桃のつぼみは日本の民間でも緩下剤として用いられています。
【抗ストレス】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報