取り扱い原料

車前子(シャゼンシ)/サイリウムハスク

原料概要
車前子(シャゼンシ)は、オオバコ科オオバコ属の多年草の種子。日本全土に分布する雑草である。全草を乾燥したものを車前草(しゃぜんそう)といい、種子だけを乾燥させたものを車前子(シャゼンシ)、葉だけを乾燥させたものを車前葉(しゃぜんよう)という。成分は、粘質物プランタゴ・ムシラゲ、イリドイド配糖体のアウクビン、コリン、アデニン、脂肪酸など。車前子(シャゼンシ)には、いずれにも消炎、利尿、止瀉作用などがあり、消炎、利尿、止瀉薬として、夏季の下痢、眼疾、膀胱炎、血尿などに良いとされる。また、排尿痛や膀胱炎、尿血などの排尿障害や腰痛やむくみなどの他、白内障や緑内障、眼精疲労、花粉症による目のかゆみ、婦人科の感染症などにも用いられている。
【目のお悩み】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報