取り扱い原料

シルク

原料概要
絹は主に「フィブロイン」と「セリシン」と呼ばれる2種類の蛋白質から出来ています。フィブロインは絹の
繊維そのもので、セリシンは蚕が繭を作るときに吐糸する際の潤滑油のような役目を果たしています。
絹の蛋白質は人間の皮膚とほぼ同じ蛋白質で出来ているとされ、約18種類のアミノ酸から出来ています。
【美容・美肌】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報