取り扱い原料

羅布麻(ラフマ)

原料概要
羅布麻とは、中国北部からモンゴルにかけての荒れた大地に自生する、生命力の強い雑草として知られています。繊維質が多く含まれるため、麻のように用いられており、各地で紅麻、野麻、沢漆麻などの呼び名があります。特に中国では30年にも渡り、羅布麻の研究が行われ、その結果、風邪、喘息や気管支炎の緩和などの薬理作用が明らかになり、注目を集めています。
【健康維持】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報