取り扱い原料

蚕(カイコ)

原料概要
昔からカイコは精力増強や疲労回復、血管の強化に効能があるとされてきました。
糖尿病にも効果があるといわれています。

桑の葉に多く含まれるデオキシノジリマイシンは血糖値を調節してくれる成分ですが、
蚕が桑の葉を食べて育つため、カイコの体内にはデオキシノイリマイシンが多く含まれており、
血糖値がこれ以上上がらないように抑制をしてくれる役割をします。
高血圧、動脈硬化、生活習慣病にもおすすめします 。
【抗糖尿病】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報