取り扱い原料

茶花

原料概要
日本には古来から茶花を食す、または煎じて飲む文化があり、例えば島根県では茶花を煎じた「花番茶」や、昔から伝統食として茶花を煮詰めたものに豆類や米類などの具を入れてお茶漬けのように食べる「ぼてぼて茶」の文化が古くから伝わっています。昔から健康にいいものとして親しまれています。
京都薬科大学や近畿大学薬学部などではこの効能を研究し、今年の二月に「国際茶花研究会」を発足しました。メディカルフラワー(薬用花)研究の一環としてこのお茶の花に注目して研究を進めています。
【ダイエット】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報