取り扱い原料

白花蛇舌草(ビャッカジャゼツソウ)

原料概要
フタバムグラという和名を持つアカネ科の一年草で、根の部分まで乾燥させたものが漢方薬として利用されます。中国では白い花と蛇の舌のような形状の葉を持つため、百花蛇舌草と呼ばれ、古来より感染症やがんの治療、皮膚病などに用いられてきました。1970年代初頭には、虫垂炎や腹膜炎にその煎じ薬が効くというレポートが1,000以上報告されています1)。その後、特にガンの治療やその補助、再発防止に効果が認められ経験的に使われてきました。
【健康維持】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報