取り扱い原料

フィチン酸

原料概要
フィチン酸はエネルギーの原料であるリンの供給源であることが知られています。
リンはあらゆる細胞でエネルギー源となるATPの構成成分となる栄養素です。フィチン酸はそのリンの主な蓄臓形態であり、重要なリンの供給源という役割を持っています。
抗酸化作用があり、食用油の酸化防止などに利用されています。細胞の酸化を防いで、ガン細胞の発生と増殖を抑える効果があります。また、血液が凝固しにくくなるため、血栓予防効果もあります。
【アンチエイジング・抗酸化】【血圧・血流のお悩み】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報