取り扱い原料

アキノワスレグサ

原料概要
眠れない時・不眠が続く時に良いとされる沖縄野菜です。
中国原産で、日本では近畿以西の温暖な地域に見られます。この植物の仲間であるキスゲ属は、夏に花を咲かせる種が多いのですが、アキノワスレグサは最も遅く、秋に花を咲かせるので、この和名がつきました。キスゲ属はワスレグサ属とよばれることもあります。英名では「 1 日ユリ( day lily )」と呼ばれています。
沖縄ではアキノワスレグサを「クワンソウ」とよんでいて、食材として花(蕾)や葉、根を利用し、お浸しや味噌汁などに利用してきました。今でも沖縄で栽培されており、市場で売られています。アキノワスレグサは睡眠改善の効果があるとして、伝承的に不眠症などに用いてきました。
【不眠のお悩み】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報