取り扱い原料

熊笹

原料概要
今から約千七百年前の漢方の古い書物「神農本草経」、「傷寒論」という医学書がある頃から竹の葉、根、実、汁の効用が記されています。特に「傷寒論」には竹葉石膏湯という処方が出ています。
漢方では熊笹は解熱、抗炎症、鎮咳、解毒、消腫瘍、抗口渇、止血、殺虫などに効果が高いと言われて用いられてきました。
【歯・歯周のお悩み】【デトックス】
原料
この原材料に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

戻る

取り扱い原料

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

ANT愛飲者の里中満智子先生のホームページ

採用情報