漢方からケミカルまで健康食品・サプリメントのOEM 受託製造ならシンギーHOME > お知らせ > 「2017夏の流行」に”スマほっと茶”が月刊H&Bリテイル6月号が取り上げられました

お知らせ

2017年06月01日

「2017夏の流行」に”スマほっと茶”が月刊H&Bリテイル6月号が取り上げられました

ヘルスビジネスマガジン社様が発行している
「月刊H&Bリテイル6月号(6ページ)」に
シンギーの「スマほっと茶」が取り上げられました。

“素材そのまま”で差別化!目に優しい黒ニンジンの健康茶という切り口で
眼精疲労の回復に役立つポリフェノールを含むお茶が、
近年、液晶画面に囲まれて目を酷使するオフィスパーソンを中心に認知とニーズと合致していると紹介されました。

一般にはブドウやブルーベリーといった「紫の野菜・果物」多く含まれることが知られていますが、黒ニンジンのアントシアニン含有量はブドウの約4倍、ブルーベリー(国産)の約3.6倍と自然界では群を抜いており、健康素材として注目されていのも魅力です。

 「スマホっと茶」は、熊本県阿蘇産の厳選された黒ニンジンだけを採用しているので
お湯を注ぐ前や、いわゆる「でがらし」となったパックを開ければ食べられるのも魅力です。
お茶としてもおやつ(?)としても食べられ、エコにも繋がります。

パックにお湯を注ぐとアントシアニンの鮮やかな色に染まり、
目で見て「健康成分」を実感できるのも嬉しいところです。

詳細につきまして、是非紙面をご確認ください。

この件に関してのお問い合わせはこちらより

お問い合わせ

< 戻る

ご検討中のお客様へ

健康食品のOEM受託製造はシンギーにお気軽にご連絡ください。

品質管理体制

NB製品

ブログ

モニター大募集

「赤脚医生」

特許・学術論文

採用情報