Column

漢方で健康&幸せへの貢献を目指すなら!株式会社シンギーへ

漢方に必要となる原料は、普段目にするもの、初めて聞いたもの、びっくりするものと数多く種類があります。漢方の原料を豊富に取り揃えている株式会社シンギーは、約6,000種類ある原料のほとんどが入手可能です。品質の良さを重視する際にお役立てください。

漢方に使用している原料の一例

株式会社シンギーは、国境を越えてより多くの人々に“健康”と“幸せ”を届けることを目指しております。以下は取り扱っている原料・種類の一例です。

鮑(アワビ)

鮑(アワビ)

アワビの身には、ビタミンB1・B2・B12・亜鉛・鉄・タウリン・アルギニンなどが豊富に含まれているのが特徴です。また、アワビの貝殻の生薬名は「石決明(せきけつめい)」で、“目を明らかにする石”という意味があります。

明日葉(アシタバ)

セリ科の多年草で、別名「八丈草(ハチジョウソウ)」と呼ばれています。葉と茎が食用で成長が早く、葉を摘んでも明日になると葉が伸び出すことが、明日葉の由来です。

黄連の葉(オウレンノハ)

小型の多年草で、根茎は短く、多数の黄色いヒゲ根を出します。黄連の葉には特徴があり、菊の葉に似ていて三裂します。

甘草(カンゾウ)

中国東北地方に自生する、高さ40~70cmの多年草です。生薬としては、マメ科カンゾウ属植物の根や根茎を乾燥したものを使用します。

紅景天(コウケイテン)

中国吉林省長白山周辺の、標高2000mにも及ぶ高山帯に分布するベンケイソウ科の植物です。健康に必要とされる有用成分を豊富に含有していて、古くから利用されています。

冬虫夏草(トウチュウカソウ)

鮑(アワビ)

中国を代表する生薬のひとつで、古来より利用されてきました。活力のサポートとして用いられることが多いですが、現代では健康維持・健康食品の観点で着目されています。

鳳仙花(ホウセンカ)

東南アジア原産・ツリフネソウ科の一年草です。茎は直立して約60cmで、漢方では鳳仙花の全草を乾燥させたものを使用します。

株式会社シンギーは、高品質で安心の食品原料を、厳選した独自のルートでご提供いたします。姿物の原料にこだわり、自社工場で加工を行っているため、粉砕・抽出の工程で処理方法もスムーズです。

GMP認定工場で、高品質かつ低価格な製品の製造を小ロットから承りますので、現地調達の理想的な原料をお求めの際にお役立てください。

漢方の原料は高品質が強み

会社名 株式会社シンギー
住所

〒102-0076 東京都千代田区五番町5−5 ヒューリック五番町ビル8F

代表者 代表取締役 藍澤 良友
事業内容 健康食品OEMの受託製造 / 自社ブランド商品の製造、販売
TEL

03-6380-9380

FAX

03-3237-8288

URL https://www.shingy.co.jp/
トップへ戻る