Materials

取り扱い原料一覧

月桃 (ゲットウ)

秋に熟した果実から黒い種子を採り、日干しにして乾燥したものを生薬名で、白手伊豆縮砂(しろていずしゅくしゃ)、大草ずく(だいそうずく)と呼びます。 有効成分は、種子は芳香性の精油、精油分にはパルミチン酸、シネオール、ピネン、アルファ・カリオフェレン、セスキテルペンアルコールなどを含みます。根茎には、ジヒドロ-5.6-デヒドロカワイン、5.6-デヒドロカワインを含有しています。 中国では、ゲットウを花が美しいことから、艶山姜(えんざんきょう)の漢名でも呼ばれています。

本ページ内に記載の技情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。 これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に使用することはお避けください。

キーワードから探す

50音・アルファベットから探す

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
トップへ戻る