Materials

取り扱い原料一覧

莱服子 (ライフクシ)

大根の種は、漢方ではライフクシといいます。 根を食用にする大根は、秋に種子を蒔き、冬場に収穫します。収穫せずに放置すると、後に果実が実のります。その果実(さや)は細長く、長さ5cm程度でくびれがあり、膨らんだ部分に種子がはいっています。種子は赤褐色でやや扁平で、これを「萊菔子(らいふくし)」として薬用にします。 ギリシア語の「raphanos(早くわれる)」に由来しており、また、漢名の「萊菔」やその別名「蘆菔(ろふく)」、「蘿蔔(らふく)」なども「raphanos」に由来すると言われています。

本ページ内に記載の技情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。 これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に使用することはお避けください。

キーワードから探す

50音・アルファベットから探す

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
トップへ戻る