Materials

取り扱い原料

黄精 (オウセイ)

ユリ科カギクルマバナルコユリの根茎で、中国では古くから滋養強壮に用い方れてきた生薬です。根茎を蒸して天日干しにするという工程を何度もくり返して使います。仙人が穀粒の代用としてオウセイを食したとも伝えられます。主成分は粘液多糖質。カルボン酸、アスパラギン酸、ニコチン酸なども含まれます。

黄精

本ページ内に記載の技情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。 これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に使用することはお避けください。

トップへ戻る