Healthy Food

健康食品・サプリメントのOEM受託製造

OEM製造品目

サプリメント

  • 打錠(錠剤)
  • ハードカプセル
  • ソフトカプセル
  • 粉末
  • 顆粒
  • 丸剤

ドリンク

  • 粉末
  • 顆粒
  • プロテイン
  • 青汁
  • スムージー

お茶

  • 漢方茶
  • 野菜茶
  • セイヨウハーブ

一般食品

  • グミ
  • ゼリー
  • クッキー
  • チョコレート
  • シリアルバー

OEMの流れ

当社へ健康食品・サプリメントのOEM受託製造をご依頼頂く際、製品に関する原料や配合の知識が無くとも問題ありません。
お客様がご希望される商品を最適な剤形・配合・パッケージにてご提案致します。

01

お打ち合わせ

お打ち合わせ

まずはお客様の製品に対する想いをお聞かせください。 ヒアリングさせて頂いた内容をもとに、企画を提案させて頂きます。

02

開発・試作

開発・試作

製品の配合・価格をご確認頂き、問題ないようでしたら試作品をお作りします。
試作品は何度ご依頼頂いても問題なく、ご納得頂けるまでご対応させて頂きます。

03

パッケージ

製品のデザインも柔軟な対応が可能

容器や化粧箱の仕様など、お客様のご希望に合わせた対応が可能です。 デザインもお任せ頂ける場合は弊社よりご提案・制作させて頂きます。

04

薬機法チェック

薬機法のチェックもお任せください

製品の表記が薬機法を含む各種法律に違反していないか、弊社の担当スタッフにより入念にチェック致します。

05

製造・納品

製品の製造は厳しい品質管理体制のもとで行います

厳しい品質管理体制にて製品の生産を行います。生産後、検品を行いお客様のもとへ納品となります。

06

販売促進サポート

販売促進サポート

必要に応じて、販売促進のサポートを致します。 小さな不安や悩みでもお気軽にご相談ください。

シンギーの品質管理体制

JIHFS健康食品GMP取得

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、適正製造規範と訳されています。
GMP認定は製造管理、品質管理、構造設備など、健康食品の原材料の受け入れから最終製品の出荷に至る全工程において、定められた管理水準と管理手法が具体的かつ適切に運用されていることを保証しています。

ISO20000:2018第三者認証取得

別名「食品安全マネジメントシステム」。
国際標準化機構が定めた国際品質規格で「提供する製品の品質やサービスの顧客満足度向上」を目的とします。製品の安全性が顧客満足に、消費拡大と共に、企業利益も向上するという概念に基づいて作られた規格です。

SSOP(衛生標準作業手順)

「いつ、どこで、だれが、何を、どのようにするか」が分かるように衛生管理手順を示し、適切に実施することを定義したものです。
使用水の衛生管理、機械器具の洗浄殺菌、手指の消毒・殺菌及びトイレ施設の維持管理、害虫駆除など全部で8つの項目があります。

HACCP導入(危害分析重要管理点)

食品製造段階で起こる衛生上の危害の発生を防止するための管理基準です。
元々はアメリカのNASAが宇宙食の安全確保のために開発させたもので、世界でも既に米国やEUなどで水産品、食肉などに義務付けられているほか、WHOでも各食品に対するガイドラインが作成されるなど国際的な規定となっています。

小ロット・低価格・短納期の健康食品OEM受託製造

株式会社シンギーは、健康食品・サプリメントや化粧品のOEM受託製造メーカーです。
健康食品・サプリメントに関する幅広い知識・20年以上の豊富な経験・実績から、最適な製品をご提案致します。中国(天津)にある自社工場と日本国内の提携工場での製造により、高品質な製品を低価格・小ロットから承っております。
法人・個人問いません。ご相談ベースからでもご対応させて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。

OEM製造後の販売促進サポート

当社では、製品の納品後の販売促進サポートもご対応致します。
常に市場に目を向け、売れている商品・新しい素材・販売方法にアンテナを張り続けています。
ご依頼頂いた商品をただ製造するだけではなく、「商品の売り方」「薬機法チェック」など販売後のサポートも充実しており、お客様が安心できる体制を整えております。

よくあるご質問

健康食品・サプリメントOEMに関して、よくご質問いただく内容をまとめました。

最小ロット(製品数)はいくつから受けてもらえますか?

目安は500個~製造可能です。
ただし、製品の種類や容量によって最小ロット数は前後しますので、詳細はご相談ください。

費用はどのくらいかかりますか?

お客様のご予算に合わせて配合や包装仕様のご提案が可能です。

販売にあたり薬機法(旧薬事法)など法律的な部分のサポートは可能ですか?

関係法規については全て弊社にて事前にチェックを行います。

原料の持ち込みは出来ますか?

健康食品・サプリメントへの配合として適する原料につきましては可能です。
※安全面や品質面で問題がある場合には受入れをお断りする場合が御座います。

容器や包材の持ち込みは出来ますか?

事前に品質や充填可否のテストを行います。その上で、問題が無ければご使用が可能です。
ラベルなど、印刷内容があるものにつきましては、薬機法の関係上必ずチェックをさせて頂きますので、事前にご相談ください。

オリジナルの成分配合や原料の組み合わせで製品を製造することは可能ですか?

可能です。しかし、配合する成分の性質・相性により加工が困難なものも御座いますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-497-188

9:30 ~ 18:00(土・日・祝日を除く)

お気軽に
お問い合わせ下さい

トップへ戻る