ローヤルゼリー

ローヤルゼリー(Royal jelly)とは、働き蜂がエサとして作り出す乳白色の物質です。ローヤルゼリーをエサとして食べられるのは女王蜂や女王蜂の幼虫,生まれてから数日間の働き蜂の幼虫だけ。
女王蜂はローヤルゼリーだけをエネルギー源として働き蜂の1.5倍に成長、毎日2,000個ものミツバチの卵を産み、働き蜂の40倍も長生きします。
この女王蜂が持つ驚異的な生命力を支えているのがローヤルゼリーなのです。ローヤルゼリーの健康効果が注目されたのは1950年代にローマ教皇が老衰による危篤状態に陥った際にローヤルゼリーを投与したところ驚異的な快復力を示したことがきっかけと言われています。

ローヤルゼリー

本ページ内に記載の技情報は、化粧品または食品・健康食品企業の方をはじめとするその関連する業務に従事されている方を対象に、適正にご使用いただくことを目的としたものであり、一般消費者向けのものではございません。 これら技術情報は市販商品における効能を示唆するものではないことにご留意いただき、関連法規制の規定等をふまえ、消費者に向けた広告宣伝や販売等の目的に使用することはお避けください。

お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る