Column

健康食品・サプリメントの形態に悩んだとき

健康食品・サプリメントの形状は、用途や機能によって多様にあります。ソフトカプセルやハードカプセル、錠剤、顆粒とバリエーションもあるので、自社の商品に適した形状を選ぶことが大切です。

サプリメントOEMの形状バリエーション

サプリメントOEMの形状バリエーション

一般的な健康食品、サプリメントで用いられる形状のバリエーションを簡単にご紹介いたします。OEMの形状で悩んだときに参考にしてください。

ソフトカプセル

液体やペースト状の原料をゼラチン皮膜で包み、圧着・成型加工したもので、健康食品をはじめ広い分野で利用されています。完全密閉するため、カプセル内の原料の酸化・劣化に強いのが特徴で、安定性も高いです。

また、すべりやすい形状で弾力感も適度にあるため、違和感なく飲み込むことができます。フォルムの美しさと高級感を併せ持つソフトカプセルは人気も高いです。

ハードカプセル

一般的に目にすることの多い円筒形がハードカプセルです。粉末や顆粒を混合して封入したタイプで、製造時に余計な熱や圧力がかかりにくいため、原料成分が劣化しにくいのも強みです。

また、ハードカプセルは、カプセル皮膜が溶け出すと中身は粉末ですので、胃への負担も少ないです。キャップとボディが分かれているもの、一体化した高気密性のものなど、機能性はもちろん利便性に優れています。

錠剤(打錠)

粉末・顆粒を圧縮・成型したシンプルなタイプで、大量生産に向いています。サプリメントやお菓子に近いイメージなど、形やコーティングで様々な表情を演出できるのも特徴です。

顆粒

粉末よりも少し大きい粒状で、サイズを揃えたものが顆粒タイプです。一粒あたりが大きいため、粉塵を発生させるおそれが少ないのが特徴で、水と一緒に飲んだ際に崩壊しやすく、消化・吸収もスピーディーです。

サプリメント製造・OEM受託製造なら株式会社シンギー!

サプリメント製造・OEM受託製造なら株式会社シンギー!

株式会社シンギーは、原料抽出から最終生産まで、豊富な生産機器を取り揃えており、漢方を得意とした健康食品やサプリメント製造、OEM受託製造に対応可能です。

サプリメント製造では、錠剤(打錠)は三角・円形・オーバル上など様々な形状に製造でき、相談に応じて特殊な形状も承っております。また、丸剤は職人の手によって仕上げられており、通常よりも光沢があるのが特徴です。

カプセルもサイズ・素材・色別にご用意しており、企業様のご要望によってソフトカプセル対応もさせていただきます。サプリメント製造・OEM受託製造は小ロットから承りますので、高品質な仕上がりをお求めの企業様はお問い合わせください。

株式会社シンギーは、健康食品やサプリメントを作りたいと考えている企業様をサポートいたします。「本当に身体に良いものは何か?」と考えながらサービスをご案内しておりますので、気になることがあれば遠慮なくご相談ください。

高品質の仕上がり!サプリメント製造・受託は株式会社シンギー

会社名 株式会社シンギー
住所

〒102-0076 東京都千代田区五番町5−5 ヒューリック五番町ビル8F

代表者 代表取締役 藍澤 良友
事業内容 健康食品OEMの受託製造 / 自社ブランド商品の製造、販売
TEL

03-6380-9380

FAX

03-3237-8288

URL https://www.shingy.co.jp/
トップへ戻る